2017年入社 省力化設備設計機械システム工学科卒

Q. 会社を選んだきっかけ・理由は

大学での合同企業説明会で、機械設備設計、製品設計、電気制御設計、ソフト開発と幅広い分野を扱い「設計」のみに特化した仕事ができるという説明に惹かれました。

Q. 配属先でどんな仕事を始めましたか

ものづくりに憧れ、機械系を学んだ私でしたので、やりたいことが目の前にあったという感じでした。
入社後は、約2カ月間の研修を経て東京事業所に配属になりました。実務を担当し、お客様の仕様に合わせて図面を作成するのですが、仕様が難しいものもあり、先輩社員とよく話し合うことで理解が深まり、仕様を満たした図面に仕上げることができました。

Q. 仕事を始めて感じたことは

生産設備、プラント設備などさまざまな設計の補助を通して、機械の知識・設計技術が着実に身についていることを実感じています。仕様が難しければその分達成感や喜びもより大きなものとなります。

Q. 自身が考える5年後の将来像は

入社当時に比べ、確実に知識はついていると感じています。しかしながら、まだまだ不足していることが多く、先輩社員に頼らなければできないことがたくさんあります。ただ5年後にはもっと知識を増やし、後輩社員を指導できるようになりたいと思っています。また、自己研鑽への支援制度も充実しており、積極的に学び一人前の技術者を目指します!