2016年入社 省力化設備設計制御システム専科卒

Q. 会社を選んだきっかけ・理由は

私がこの会社に入ったきっかけは高校の恩師に勧められたからです。もともと設計が好きであったこともあり、相談したところ今の会社を紹介していただきました。

Q. 配属先でどんな仕事を始めましたか

入社後は、研修を経て自動機専門の部署に配属されました。はじめは、ラインコンベアで使用するシリンダやモータなど、自分で計算し選定することもあれば、モータを取り付ける為の部品を構想したりなど、いろいろな設計の仕事に携わることになりました。他にも仕事をスムーズに進めるための資料の作り方や、他の人に自分の仕事をわかりやすく伝える方法など設計以外でも必要なことを学びました。

Q. 仕事を始めて感じたことは

私が特に印象に残っていることは、自らCAD上で設計した機械と実物で見るのとでは、大きさや見た目などの印象が全然違っていたことでした。自ら設計した機械設備で、製品が組立てられ、実際に世の中で役立てられているということにやりがいを感じます。そして、仕事をする中でお客様と円滑に話を進めるには、コミュニケーション力が必要だということ、機械の構成や納期などを考えなければならないということを学びました。自分には足りないことがまだまだありますが、周りの方々に助けられながらも、仕事が完了したときには、大きな達成感があります。

Q. 自身が考える5年後の将来像は

今任せていただいている仕事だけで満足せず、少しでも多く、より高度な機械の構想などを任せていただけるような人材になり、先輩方のお手伝いができるようになりたいです。
私が困っていると、いつも周りの先輩方が親切に教えてくださり、仕事もやりやすいです。話しやすい先輩ばかりなので、会話などして楽しく仕事しています。社内も明るい雰囲気なので、居心地もよく過ごしやすいです。