2015年入社 ソフトウェア開発設計電気電子工学科卒

Q. 会社を選んだきっかけ・理由は

学生時代、電気の分野を勉強していたので、就職活動は電気工事関係の仕事を探していました。しかし、就職活動をしている中で自分の10年後の現場で働いている姿が想像できず、教授に相談したところ紹介してもらったのが「カンセツ」でした。
八王子事業所に職場見学に行き、先輩社員のお話を聞いてソフトウェア開発設計に興味が出たことと、雰囲気がとても良かったため入社を決めました。

Q. 配属先でどんな仕事を始めましたか

入社後は、大阪の本社と電気系の総本山である京都事業所で1か月半の専門分野の研修を受けました。その後、配属先の八王子事業所内で2週間、社会人としての基礎教育を受けました。先輩社員の説明が懇切丁寧で分かりやすく、知識の浅い自分にとってはとても有意義な時間でした。

Q. 仕事を始めて感じたことは

現在は、客先構内でトラックの動作を制御する、組み込みシステムの開発をしています。
担当者とコミュニケーションをとることが多いと聞いて不安でしたが、先輩社員に相談や質問がしやすい環境で、一人で抱え込んでしまうことはほとんどありません。
トラックの開発現場でテストを行うときもあります。そこで狙い通りの動作をしたときはうれしい気持ちになります。
客先によって仕事内容は多方面にわたりますので、幅広い知識を得て業務に取り組んで行くのが今の目標です。

Q. 自身が考える5年後の将来像は

公的資格取得のための勉強会があり、とても助かっています。
参考資料だけではわからないところを、先輩社員から教えていただけることで知識が広がり、更に、資格取得後は、資格手当も支給されます。
週休二日、きちんと休むことができるので、学生時代から続けているクラリネットを、一般の団体で演奏しています。休日にリフレッシュし、仕事に取り組んでいます。