2016年入社 プラント設備設計機械工学科卒

Q. 会社を選んだきっかけ・理由は

大学在学中から「設計会社で大きい物を造りたい」と思っており、設計分野に特化し、大きい物を造りたいという私の願いと非常にマッチしていたので「ここしかない!」と思い、数ある設計会社からカンセツを選びました。

Q. 配属先でどんな仕事を始めましたか

入社後に約二か月の研修期間を経て、広畑事業所へ配属になりました。研修期間中から非常に多くの図面を見て、物を製作する際に必要な基礎知識をしっかりと学びました。配属後は先輩のもとに就き、お客様の図面作成依頼に協力致しました。お客様の要望が難しい仕様であっても、先輩方と相談し「そんな方法もあるのか!」と自分でも想像がおよばなかったことなどが、たくさん学べました。

Q. 仕事を始めて感じたことは

図面を描いているなかでは、設備の一部に干渉していたり、物を製作するときに不可能な構造になっていたりと、さまざまな失敗を経験しました。それゆえに、いろいろ試行錯誤した図面が描きあがった際の達成感は、何ものにも代え難いものがありました。少しずつ失敗の頻度が下がっているのを実感でき、成長を感じることも出来ました。

Q. 自身が考える5年後の将来像は

お客様のご要望を形に変えてゆくための知識がまだまだ足りないと感じています。5年後には能力とお客様の使いやすい形を第一とし、さまざまなご提案ができるような技術者になるために、知識を広げるのが常日頃の目標です。自分でどうしても思いつかないときは、先輩方の知恵をお借りできる環境が整っているので、安心して自分のレベルアップに邁進できます。優秀な技術者になるために一歩一歩確実に踏み出してゆきます。