2015年入社 省力化設備設計機械工学科卒

Q. 会社を選んだきっかけ・理由は

「設計」とは、多種多様な分野に携わりながら、ものづくりの原点であると感じました。
自分が設計に携わった製品が世の中に形となり出てゆくことに興味を持ち、この道へ進むことを決めました。

Q. 配属先でどんな仕事を始めましたか

入社後2カ月ほどの研修を経て、生産設備やプラント設備などの設計を担う神戸事業所へ配属となりました。今は搬送設備の仕事を任されるようになりました。ロボットとコンベヤの配置計画をたて、その後お客様の承認を頂き、詳細図へ展開する業務をしています。

Q. 仕事を始めて感じたことは

業務を通して、機械の知識や設計技術が少しずつ身についてゆくことを実感しました。
実務担当を任されるようになり、お客様の仕様に合わせて設計することがとても難しく悩みました。その分完成したときの喜びや達成感は大きく「やりがい」というものを感じることができました。

Q. 自身が考える5年後の将来像は

入社当時に比べ知識は向上していると感じますが、技術不足や経験も浅く設計者としては半人前だと思っています。今はまだ先輩社員に質問をすることが多々ありますが、5年後には後輩社員を指導出来るよう立派な技術者になりたいと思っています。